ご利用規約|茨城県のポスティングなら【地元業者の茨城みらいポスティング】におまかせ下さい

ご利用規約

はじめに

本利用規約は、未來総合広告株式会社(以下当社)が提供するサービスをご利用頂くにあたり適応されます。
ご発注を頂きました時点で、本利用規約をご確認の上、同意されたものとさせて頂きますので予めご了承ください。

ご注文について

納期に関して

  • 当社においての「納期」とは
    ・ポスティングの場合:配布期間最終日
    ・新聞折込の場合:折込実施日
    ・印刷の場合:商品の出荷日
    ・デザインの場合:校了データを送らせて頂く日
    となります。

配送に関して

  • 配送にかかる日数はご希望の配送先までのルートや配送業者様の繁忙度合い、天候により到着日程は異なります。お急ぎの場合は、2~3日程度余裕をもってご発注ください。
    ※配送上でのトラブル、納期の遅延等につきましては担当運輸会社様の責任とさせて頂き、当社の責任の範囲外とさせて頂きます。

料金に関して

  • 予め発注書にて定められた通りの料金、方法、期日にてお支払いをお願い致します。
    料金のお支払いは銀行振込、前払いとさせて頂いております。その為、期日までにお支払いが確認できない場合、作業開始に遅れが生じます。
チラシデータについて

著作権に関して

  • 画像やテキストはお客様で著作権をお持ちのものか使用許可を受けているものをご支給ください。
    万が一不正使用によりトラブルが発生した場合、当社は一切の責任を負いかねます。

印刷に関して

  • 液晶モニターでご覧いただく色と実際の仕上がりには差が生じる場合があります。
    当社作成データにおいて明らかな配色ミスの場合を除き、再印刷等のご対応は致しかねます。

データ不備に関して

  • 当社では完全データでのご入稿をお願いしております。 下記のような内容があった場合、データ不備として再入稿をお願いしております。
    再入稿が必要となった場合、再入稿日から納期(発送日)を改めてカウントさせて頂きます。
    例)1.用紙サイズが間違っている。
      2.アウトライン化されていないフォントが残っている(※フォントはすべてアウトラインを行ってください)
      3.画像が埋め込まれていない(※リンクもお受けできません)
      4.画像やオブジェクトの色がCMYKではなく、RGBなど他のカラーモードで指定されている
      5.確認用画像データ(JPG,PDF)が入っていない
入稿について

サイズに関して

  • illustratorを使用してデータを作成される場合、トンボのサイズは印刷用紙の規定サイズを仕上がり線とし、上下左右に3mmずつ塗り足しを付けたサイズにて作成をお願い致します。
    Microsoft Officeソフトを使用してデータを作成される場合、規定サイズの天地左右に3mmずつ塗り足しを付けたサイズでPDFデータの作成をお願い致します。

塗り足しに関して

  • 通常の印刷は、大きな白い紙にお客様のデータを多面付け印刷した後、ご注文のサイズに断裁して仕上げます。その際に起こる断裁のズレにより、仕上りのフチに紙の白地が残ってしまうので、ズレても構わない様に背景の画像やオブジェクトを伸ばして、塗り足しを部分作っていただくと綺麗に仕上がります。塗り足しは天地左右3mmずつ作成してください。
    ※塗り足しがない場合でもデータ不備にならず進行いたします。その際に仕上りのフチに紙の白地が残ってしまった場合は当社の責任の範囲外とさせて頂きます。

スミ(K)100%オブジェクト使用に関して

  • スミ100%の黒は細かい文字や線に使用するのに適した設定となります。
    ただし、画像や文字などのオブジェクトとK(ブラック)100%のオブジェクトが重なったレイアウトの場合、オーバープリントの設定になるため、レイヤーの下にある画像や文字、イラストなどが透けて見える状態になる場合があります。
    K(ブラック)以外のCMYのいずれかに1%でも色を加えることで透過を避けることが可能です。

リッチブラックに関して

  • リッチブラックとは、CMYKそれぞれの色をかけ合わせて作成される黒(ブラック)のことです。
    スミベタよりもリッチブラックの方が、美しくしっとりした締まりのある黒に仕上がります。
    ただし、CMYKすべてを100%で作成された黒は「4色ベタ」と呼ばれ、裏移り等のトラブルの原因となるため、使用をご遠慮頂いております。 CMYKの合計値が300%を超える場合はデータ不備になります。

  • ※上記の内容に関して

    問題があった場合はデータ不備として再入稿をお願い致します。
    再入稿が必要となった場合、納期は再入稿日から改めてカウントさせて頂きます。また、再入稿後はデータチェックに2営業日程度のお時間を頂きます。
ポスティングについて

実施内容に関して

  • お客様よりご指定頂きました地域に広告物を投函させて頂きます。
    料金、配布期間、地域、対象世帯、印刷物の形状等は発注書に準ずるものとし、相違点が発生した場合にはお客様にご連絡の上、再度実施内容を定めさせて頂きます。

配布期間に関して

  • 予め発注書にて定められた期間にて配布を行わせて頂きます。
    お約束の期日までに配布が完了するよう進めさせて頂きますが、悪天候が続く場合や災害、配布物に汚損等を与える可能性が高い事象、配布スタッフの安全の確保ができない事象等がありました場合には期間を延長させていただく場合もあります。
    また、大地震・津波・豪雨・豪雪・水害・噴火などの自然災害、原発事故・大火事のような事故・人災などの災害時には配布を中止させていただきます。中止となった際には、当社社内にて状況を精査した上で配布不可能になった枚数の料金をご返金致します。

配布物のご納品に関して

  • ご依頼の数量を、発注書にて定められた期日までに指定の場所へご納品ください。
    ご納品が遅れますと、配布日程に遅れが生じます。
    ポスティングのみのご利用の場合、お客様による当社指定場所への印刷物のご納品をお願い致します。

配布地域に関して

  • ご指定頂いた地域内のすべての建物へ投函されるものではありません。配布拒否世帯や、投函のできない建物があります。そのため、指定地域内のお宅であっても配布されない場合があります。
    予めご提示しております部数表の配布可能部数は上記の内容を踏まえ、配布地域にもよりますが(事前にご確認ください)、概ね統計世帯数の約6割程度となっております。ただし、現場の状況により、部数表と実際の配布可能枚数には誤差が生じる場合があります。誤差分に関して

    は周辺地域に配布いたします。なお誤差分の個別の詳細配布報告は行っておりません。

余剰分に関して

  • 実際の配布可能枚数が部数表の配布可能枚数を下回る場合、発生した余剰分は近隣地域に配布を行わせて頂きます。
    そのため、指定地域とは若干異なる地域にも配布が行われる場合があります。
    なお、投函に問題のある地域がある場合には配布地域のご指定時に予めお伝えください。

配布実施日に関して

  • 配布は定められた期間内に当社スケジュールにて行わせて頂きます。
    そのため、期間内であっても配布の行われていない日があります。
    また、実施必須となる特定日がある場合にはお見積りの時点でお申し出ください。

配布報告に関して

  • 配布のご報告につきましては、通常配布完了後約7営業日程度で配布報告書をご提出させて頂きます。
    また、ご報告書以外のデータはご提供いたしかねます。

責任の範囲に関して

  • 配布実施不能となった場合、未実施分の配布代金を責任の最大範囲とさせて頂きます。
    チラシ本体の印刷代、用紙代、営業損失、その他間接的費用に関して

    は一切の責任を負いかねます。
    また、お客様のご都合で実施不能になった場合のご返金はお断りしております。
    また、被災によってチラシ自体が破損し使用不可となった場合も同様とさせて頂きます。
    未実施分のチラシに関して

    は、日程を変えての実施及び返却ができない場合がございます。

反響及び配布確認のお問い合わせに関して

  • ポスティング実施後、「反響がなかった」等の反響に関する理由及び「知人・友人宅(従業員宅)などへの配布がなかった」等の理由による実施確認のお問い合わせに関しましてはお受けできませんので予めご了承ください。
    当社のポスティングは各地域総世帯数の約6割が配布可能世帯となっております。そのため該当地域内であっても配布されない場合もあります。

サービスの不履行及び事故の補償範囲

  • 万が一当社の過失にてお客様からお預かりしました配布物の紛失・投棄等があった場合、下記の対応を行います。
    ・現地の確認、配布スタッフへの聞き取り等調査を行い、事実関係を明確にする。
    ・事実として、配布スタッフの不正行為が確認できた場合、該当する配布数量のポスティング料金(発注書に準ずる)と印刷代(当社印刷料金にて算出)を上限とし、状況に応じた料金を補償いたします。
    ・明確に当社の過失であることが確認できない場合は補償の対象外とさせて頂きます。
    ・保証は、遺失利益や迷惑料など名目を問わず、前項にて記載した金額以上の補償は致しかねます。
    ※配布実施より日数が経過しますと、事実関係の確認が取れない場合がありますので、配布完了日より1週間以内にご連絡ください。なお、反響の有無を理由とした配布状況の確認にはご対応しておりません。
新聞折込について

実施内容に関して

  • お客様よりご指定頂きました地域に投函する新聞にチラシを折込ませて頂きます。
    折込日、地域、指定銘柄、印刷物の形状、料金等は発注書に準ずるものとし、相違点が発生した場合にはお客様にご連絡の上、再度実施内容を定めさせて頂きます。

折込日に関して

  • お約束の日程にて折込可能なように進めさせて頂きますが、チラシ納品の遅延等がありました場合、日程を変更して折込を行わせて頂きます。
    また、大地震・津波・豪雨・豪雪・水害・噴火などの自然災害、原発事故・大火事のような事故・人災などの災害時、あるいは新聞本誌が新聞店に未到着の場合等、新聞配達自体が行われない場合には、ご依頼頂いた折込広告の一部、又はすべてが実施不可能となる場合があります。
    ※到着が遅れた場合は、到着日から最短の日程にて折り込まれます。

実施不能なケース一例

  • 以下の場合、新聞折込の実施が不可能となります。
    ・人命にかかわる場合
    ・人員の安全が確保できない場合
    ・新聞社印刷工場被災により新聞が発行不能な場合
    ・道路・橋梁などの崩壊により下記の事象が発生した場合
    1.新聞販売店に新聞が届かない場合
    2.折込広告を輸送する便が新聞販売店に到達できない場合
    3.配達員が配達先に到達できない場合
    ・ライフライン(食料・飲料水・電気・電話・インターネット)の崩壊により、業務遂行不能な場合
    ・新聞輸送、新聞配達、折込広告輸送にかかわる車両や燃料の調達が困難となった場合
    ・警察、消防、その他監督官庁からしかるべき指導があった場合
    ・その他、折込広告業務を著しく阻害する事態が発生した場合

責任の範囲に関して

  • 折込実施不能となった場合、未実施分の折込代金を責任の最大範囲とさせて頂きます。
    チラシ本体の印刷代、用紙代、営業損失、その他間接的費用に関して

    は一切の責任を負いかねます。
    また、お客様のご都合で実施不能になった場合のご返金はお断りしております。
    また、被災によってチラシ自体が破損し使用不可となった場合も同様とさせて頂きます。
    未実施分のチラシに関して

    は、日程を変えての実施、及び返却ができない場合がございます。

反響及び折込確認のお問い合わせに関して

  • 新聞折込実施後、「反響がなかった」等の反響に関する理由及び「知人・友人宅(従業員宅)などへの配布がなかった」等の理由による実施確認のお問い合わせに関しましてはお受けできませんので予めご了承ください。
    なお新聞折込の地域区分は必ずしも行政の市町村・町丁目区分とは一致いたしませんのでご希望の町丁目の近隣地域にも折込がされる、あるいはご希望の町丁目内であっても折込まれない可能性もございます。

サービスの不履行及び事故の補償範囲

  • 万が一当社の過失にてお客様からお預かりしましたチラシの紛失・投棄等がございました場合、下記の対応を行います。
    ・現地の確認、関連スタッフへの聞き取り等調査を行い、事実関係を明確にする。
    ・事実として、関連スタッフの不正行為が確認できた場合、該当する折込数量の新聞折込料金(発注書に準ずる)と印刷代(当社印刷料金にて算出)を上限とし、状況に応じた料金を補償いたします。
    ・明確に当社の過失であることが確認できない場合は補償の対象外とさせて頂きます。
    ・保証は、遺失利益や迷惑料など名目を問わず、前項にて記載した金額以上の補償は致しかねます。
    ※折込実施より日数が経過しますと、事実関係の確認が取れない場合がありますので、折込日より1週間以内にご連絡ください。なお、反響の有無を理由とした折込状況の確認にはご対応しておりません。
ご利用にあたって

キャンセルに関して

  • ご発注後のキャンセルは承っておりません。
    万が一お客様の事情によりやむを得ずキャンセルとなります場合、ご発注書の金額の50%をキャンセル料として頂戴いたします。
    また、キャンセルのお申し出があった時点で進行している作業分をご請求させて頂きます。

ご対応に関して

  • お客様からのお問い合わせにつきましては当社担当スタッフによるご対応となります。
    ご要望やご意見等につきましては社内にて協議の上、当社担当スタッフよりご連絡させて頂きますの。
    なお、いかなる場合におきましても当社スタッフの連絡先等、個人に関する情報はお伝えいたしかねます。

ご利用の制限に関して

  • 下記の事項に該当されるお客様は、ご利用をお断りさせて頂きます。
    ・配布物が法令及び公序良俗に反する内容の場合
    ・反社会的勢力の構成員及び関係者、言動及び行動において不適切と判断されるお客様
    ・過去において料金の遅滞等の履歴があるお客様
    ・当社及び関連他社を、偽計あるいは威力を用いて誤解を生じる噂を流布することにより、当社の信用を毀損、又は業務を妨害する恐れがあるお客様。
    ・自らまたは第三者を利用して次の各号に該当する行為を行わないことをご確約頂けないお客様
     ①法的な責任を超えた不当な要求行為
     ②取引に関して

    脅迫的な言動、当社スタッフに対する個人攻撃、暴力を用いる行為。
     ③当社の業務を著しく妨害する行為。
     ④その他、前項に準ずる行為。

    ※ご利用後、前項の保障に反すると合理的に認められる場合、または前項の確約に反する行為を行った場合、損害賠償請求をさせて頂きます。

協議

  • 本利用規約に定めのないものに関して

    は、その都度当社とお客様と協議の上、問題の解決にあたるものとします。
ご利用規約ダウンロード

少部数・大部数でもお気軽にご連絡下さい